お寺の鐘は自由に鳴らしていいの?

この記事は約4分で読めます。
おとこのこ
おとこのこ

てらかねって、勝手かってらしてもいいの?

僧侶かつごん
僧侶かつごん

う~ん。おてらによってちがうよ。

だれでも、自由じゆうらしても大丈夫だいじょうぶ、というおてらもあるよ。

かねらすことを、禁止きんししているところもあるんだ。

お寺の鐘撞堂「鐘楼」

おんなのこ
おんなのこ

らしていところと、ダメなところのちがいはなに?

じゃあ、おてらかね意味いみ役割やくわり説明せつめいするね。

意味いみ役割やくわりかると、らす理由りゆうと、らさない理由りゆうがわかるとおもうよ。

もともと、時間を知らせる役割があった

お寺の大きな鐘「梵鐘」の意味

てらにはおおきなかねがぶらがっているね。

1200ねん以上前いじょうまえに、中国ちゅうごくから日本にほんに、つたわってきたとされるよ。

当時とうじのおてらは、どもやお年寄としよりのための、福祉ふくし施設しせつでもあったんだ。

あさ夕方ゆうがたに、かねらして、一日いちにちはじまりとわりをらせていたんだ

時間じかんらせるのが、もともとの意味いみ

僧侶かつごん
僧侶かつごん

みんなも学校がっこうのチャイムがらないと、やす時間じかんや、授業じゅぎょう時間じかんがわからないでしょ。

おんなのこ
おんなのこ

そっか。学校がっこうのチャイムと一緒いっしょなのね。

行事の合図としても使われている

てらには、おと道具どうぐがたくさんあるんだ。

らすのには、それぞれに意味いみがあるんだよ。

てらおおきなかねは、「集会鐘しゅうえしょう」とも言うんだ。

おとこのこ
おとこのこ

しゅう…え…しょう?

僧侶かつごん
僧侶かつごん

むずかしい言葉ことばかな。

かいあつまるときに、らすおとなんだ。

行事ぎょうじ集会しゅうかいがあるときに、おおきなおとして、みんなにあつまってもらうんだ。

仏さまの声という意味もある

てらおおきなかねは、「梵鐘ぼんしょう」ともいうんだ。

ぼん意味いみ
  • きれいな・きよらかなもの
  • ほとけさまや仏教ぶっきょう象徴しょうちょう
僧侶かつごん
僧侶かつごん

かねには、ほとけさまの名前なまえ文字もじが、かれていることがあるよ。

梵鐘の音は仏の声。南無阿弥陀仏の文字

かねおとが、ほとけさまのきよらかなこえだと、かんがえているんだ。

てらかねらすと、ぼくたちのくるしみやなやみがくなるとされているんだよ。

大晦日おおみそかよるに、108かいらすのも、きよらかなこころで、あたらしいとしをむかえるためだね。

鐘を鳴らしてもいいお寺と、ダメなお寺の違い

てらおおきなかね。「梵鐘ぼんしょう」は「ほとけさまのこえ」とされてきたんだ。

本当ほんとうは、みんなに、自由じゆうらしてもらってもいはずだよね。

でも、おてらによって、ちがうんだ。

自由じゆうらすおてら
  • ほとけさまのこえだから
  • まいりの記念きねんとして
まったときだけらすおてら
  • もともとは、時間じかんらせるためだから
  • 行事ぎょうじ集会しゅうかいらせるために使つかうから
  • おおきなおとで、まわりをおどろかせないため

観光地かんこうちのおてらでは、おまいりの記念きねんとして、自由じゆうらせることがあるよ。

僧侶かつごん
僧侶かつごん

たとえば、四国しこくへんろ八十八ヶ所はちじゅうはちかしょのおてらだね。

でも、観光名所かんこうめいしょでもないおてらは、仏教ぶっきょう行事ぎょうじらせるという、本来ほんらい使つかかたをしているんだ。

僧侶かつごん
僧侶かつごん

いつもらしていたら、本来ほんらいかね使つかかたができないでしょ。

それに最近さいきんは、おおきなおとすと、おこられるんだ。

もちろんらさないおてらでも、おぼうさんにたのめば、OKなこともあるよ。かねおとほとけさまのこえだからね。

タイトルとURLをコピーしました