「念じる」は「祈る・願う」と違うの?

この記事は約3分で読めます。
僧侶かつごん
僧侶かつごん

「おいのり」と「おねがい」のちがいについておぼえてる?

おんなのこ
おんなのこ

おぼえてるよ

いの

まずほとけさまやかみさまにたより、いのること。

ねが

自分じぶんかなえたいゆめを、おねがいすること。

かつごん
かつごん

うん、そんなかんじだよ

いのり」は、かみさまやほとけさまにたいしていのるんだ自分じぶんよりもとうといものにたよるんだ。

ねがい」は、自分じぶん中心ちゅうしんになっていて、自分じぶん願いねが実現じつげんしてもらいたいんだひとねがうことだってあるよね。

かつごん
かつごん

じゃあ、「ねんじる」とどうちがう?

おんなのこ
おんなのこ

わからない…

ねんじる」の意味いみおしえるよ。

~ 広告 こうこく ~

念の漢字は「今の心」をあらわす

かつごん
かつごん

ねん」の漢字かんじをよく

おんなのこ
おんなのこ

いま」と「こころ」だね

ねんは「いまこころ」が、大事だいじなメッセージなんだ。

ねんじるというのは、わたしこころ・ぼくのこころが、いまなにかときあっていること。

念じるの意味は心の中に向きあうこと

ねんじる」は「いのる」とおな意味いみ使つかわれることもある。

かつごん
かつごん

でも、いのるとはちがうんだ!

いのるには、ほとけさまやかみさまがいる。

自分じぶんそとにあるなにとうといものにたいしていのる。そしていのりの内容ないよういのりの対象たいしょうを、言葉ことばあらわせるんだ。

ねんじるには、自分じぶんこころ内側うちがわる。

そしてこころなかからとうといものにたいして、向きあっていくんだ。

かつごん
かつごん

きあう」っていうのは、ふか相手あいてのことをおもうことだよ

いのるとは

自分じぶんそとにある、こうがわとうといものをている。

ねんじるとは

まず自分じぶんこころうちて、こころなかからとうといものをる。

心の中で念じ、神仏に祈っている女の子たち

祈ると願うとの違い

かつごん
かつごん

今日きょうはなしをまとめるよ

いのる・ねがう・ねんじるのちが
  • いのる:「かみさまほとけさまたいして」と、イメージできるものにきあう
  • ねがう:自分じぶんゆめ目標もくひょうかなえるために、かみさまほとけさまだけでなく、ひとたいしてもおねがいする
  • ねんじる:自分じぶんこころなかから、「とうとなにか・にはえないなにかにたいして」、きあう
もっと簡単かんたんうと
  • いのる:かみさまほとけさまが1番いちばん
  • ねがう:自分じぶん1番いちばん
  • ねんじる:自分じぶんこころ1番いちばん
おんなのこ
おんなのこ

よくからないよ……

かつごん
かつごん

むずかしいよね。あんまりにしすぎなくてもいいよ

いのるもねがうもねんじるも、おなじような意味いみ使つかっているひとおおいよ。

1例いちれいぶつねんじるとは

仏教ぶっきょうには「念仏ねんぶつ」という言葉ことばがある。

ぶつねんじる」ことなんだけど、ぶつなにかはよくからない。でもわたしたちをみちびき、すくってくれることはかる。

ハッキリとはからないけども、「ぼくのこころなかから、とうとなにか(ほとけ)にたいしてきあいうやまっている」のが、「念仏ねんぶつ」なんだ。

えないものに、こころなかからきあうのが、ねんじること。

タイトルとURLをコピーしました